ふなっしーVSくまもん ゆるキャラ芸能まとめちゃんねる

ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    ふなっしーやくまもんなどゆるキャラ達のおもしろい話題や最新情報をお届けするまとめちゃんねるなっしーよ。 (^^♪芸能速報もあるよ!

    松居一代

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/23(日) 09:28:33.09 ID:CAP_USER9
    誰も松居一代の暴走を止めることはできないのか。
    「週刊新潮」7月27日号で、ついにメディアの前に姿を現した松居一代(60)。6時間に及ぶインタビューで、騒動の経緯や潜伏中の様子を明らかにしている。

     今回の松居の騒動が始まって3週間。何があったかを振り返ってみよう。

    ●2017年6月27日
     突如としてブログに「恐怖の告白」と発表。1年5カ月にわたって尾行されていると主張し始める。

    →各方面から本人の体調を心配する声が上がる。報道各社が行方を追おうとするも特定できず。

    ●2017年7月4日
    「週刊文春にだまされました」と題したブログを更新。YouTubeへの動画配信を開始して「週刊文春」を攻撃。また夫である船越英一郎を「バイアグラ100ml男」と名付け、ハワイ在住の親友との不倫を告発する動画を配信。後に一部動画とブログを削除。

    →船越英一郎は、レギュラー番組等でも特にコメントせず。フジテレビ『直撃LIVEグッディ!』が松居のブログ記事を紹介。これを機に徐々にテレビでの報道が始まる。

    ●2017年7月13日
    「週刊新潮」7月20日号で、松居が居候していた“89歳のおばあちゃん”宅を特定。買い物に出かける松居の写真が発表される。後に松居は滞在先を移動。

    →松居、動画にて「週刊新潮」を誉め殺しにて非難。連日、松居が投稿した映像がテレビで報道されはじめ、メディア全体を巻き込んだ大騒動となる。

    ●2017年7月9日
     日刊スポーツの電話取材に応じ、「タレント生命なんて気にしていません。もうテレビに出ることはないでしょう」と発言。

    ●2017年7月13日
     松居は、新たに「別宅の真相」と名付けた動画を配信。船越英一郎あてに出したとされる、大宮エリー氏の手紙を紹介し、同封された男性器の描かれたシールを公開する。これが船越との別居の原因と主張。

    →16日、大宮エリー氏側がブログを通じ「本人との擦り合わせの結果、事実誤認甚だしく、大変迷惑な話です」という所属事務所のコメントを発表。

    ●2017年7月20日
    「週刊新潮」が松居一代の独占インタビューを掲載。「週刊文春」は、松居がハワイの裁判所から、親友女性とその夫に対し、接近禁止令や出廷命令が出されていると報じる。

     松居は、「週刊新潮」で動画制作チームに「たっくん」と呼ばれるブレーンが存在すること、また大宮エリーの手紙をきっかけとした別居の真相などを語っている。さらに、過去の川島なお美との騒動だけでなく、船越がカツラだと明言している。

     今回の騒動は、当初及び腰だったテレビ各局が大々的に報道しはじめることで、一気に広まった。だが、NHKとテレビ東京だけは沈黙を貫いている。これだけ視聴率が取れるネタをなぜ無視しているのか。

     NHKの広報部に問い合わせたところ、「松居一代さん個人のブログに関してNHKとしてコメントすることはない」とし、番組で取り上げない理由についても「個別の編集に関する質問には回答できない」との答え。

     テレビ東京広報部も「民放連の基準に従って、各番組の担当者が判断している」との回答だった。

     この3週間で攻撃対象を次々と変化させてきた松居。7月21日のブログでは、ついに安倍首相に対し、「日本の職人業を世界発信しようとしている還暦女にも、手を貸してください」などと書いている。

     松居一代の戦いはまだまだ続く――。

    2017年7月22日 21時0分 Smart FLASH
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13373953/

    【【芸能】<松居一代騒動まとめ>なぜNHKとテレビ東京は報じないの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/14(金) 05:10:40.02 ID:CAP_USER9
    松居一代さんが7月13日の20時30分頃にTwitterとYouTubeに新たな情報を公開した。
    それは別宅の真相というもので、余りにも長いために分けて公開するということ。
    今回はその1話になるという。

    とある女性が夫の船越英一郎宛に書いた手紙を公開。
    それが原因で、船越英一郎の別居が始まったという。

    松居一代さんはこの手紙を読み上げ更に「手紙には珍しいシールが入っていた、特殊なシール。お見せしましょう。
    このシールは『おちんちんシール』と言うのです。フッいやですねえ?」と笑みを浮かべた。

    この手紙が原因で別居するに至ったとしているが、「おちんちんシール」が衝撃的過ぎてほかの内容が頭に入ってこない状態に。
    Twitterも「おちんちんシールしか入ってこない」「トレンド入りするわ」「おちんちんシールってなに」「おちんちんシール爆笑」「おちんちんシールっていうんですね。まあ恥ずかしい」と大盛り上がり。

    もはやこの動画は「おちんちんシール」のインパクトでほかの暴露はかき消されてしまったようだ。
    ちなみに手紙の差出人は「大宮エリー」と書かれている。

    動画:https://youtu.be/dhSW6qWspZ8



    ▼続きはソースでご覧下さい

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/001-50.jpg
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/002-32-768x432.jpg
    http://gogotsu.com/archives/31294

    【【芸能】松居一代が最新動画で「おちんちんシール」発言 Twitterも大盛り上がり「トレンド入りするわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/12(水) 08:08:54.94 ID:CAP_USER9
    女優の松居一代(60)が11日、自身のYouTubeチャンネルに「【第6弾】お暑いのに、ごくろうさま」(https://youtu.be/-bmxbpkdFW8

    )と題した4分42秒の動画を投稿した。

    松居は先週の週刊文春に続き、今度は週刊新潮の名を挙げ「私の居場所を突き止めてきた」と話した。
    そして「私とおばあちゃんが家の中で一緒にご飯を食べている写真を、家の外から週刊新潮は撮っていたんです」と主張した。

    ところが「でも、残念でした。私はそろそろどなたかいらっしゃるかな?と思って、お世話になったおばあちゃんにちゃんとお礼を申し上げて、おばあちゃんのところから去っていたんです。女の勘ってのはすごいんです」とした。
    また夫で俳優の船越英一郎(56)については「自分の親友と、それも子どものある女性と不倫」をした証拠がそろっているといい「女性の勘ってすごいんです」とした。

    一方で「私は不倫に怒っているわけじゃないんですよ」と続け、「私が怒っているのは、黒い権力ですよ。黒い権力で私を抹殺しようとした。そのことに怒っている」と従来の主張を口にして「相手は巨大なプロダクションです。私一人なんか、抹殺するのは簡単でしょ」などと話していた。
    松居はこの日の午後6時過ぎに更新したブログで“家族”へ「緊急報告」すると投稿していた。
    松居はSNS読者を「家族」と表現している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000307-sph-ent

    ★1:2017/07/11(火) 23:09:38.80
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499788631/

    【【芸能】松居一代がまた動画投稿 今回は週刊新潮に「残念でした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/11(火) 19:59:19.15 ID:CAP_USER9
    タレントの松居一代が、夫の船越英一郎に対して激しい攻撃を繰り返している。
    その勢いは収まるどころか激しさを増すばかりで、落とし所が見当たらないのが現状だ。

    「松居は当初、週刊文春に今回の話を持ち込みましたが、彼女が望んだ記事にはならなかった。
    そのため以降はブログやYouTubeを使ってアピールを繰り返しています」(週刊誌記者)

    さらにツイッターでは、船越に対して「バイアグラ100ml男、船越英一郎と戦います」と宣戦布告。
    さまざまなメディアを駆使している。
    そして7月10日にはLINEまでスタートさせ、IDをブログで公開した。

    松居は現在60歳。還暦とは思えない“ITリテラシーの高さ”に驚きの声が上がっている。

    「ツイッターやLINEは若い人であれば難しいものではありません。しかし、60歳の人にはなかなか理解しづらいはず。ま
    してパソコンを使う事務仕事をしたことがない人には、かなりハードルが高いといっていいでしょう。
    それを次々に使いこなしている松居に驚きの声が上がるのもわかります。
    ただ、年配のタレントがSNSをスタートさせる場合、ITについて詳しい人がサポートするのが当たり前ですが…」(芸能ライター)

    そこでささやかれるのが、松居にアドバイスを送る黒幕の存在だ。
    その人物が次々と新たな手を指示していると考えてもおかしくない。
    泥沼バトルの結末はこの人物が握っている!?

    http://www.asagei.com/excerpt/84655

    【【芸能】次々繰り出される松居一代の攻撃&IT強者ぶりでいよいよ囁かれる「黒幕」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/07/10(月) 21:39:17.88 ID:CAP_USER9
    《わ、わたしはとんでも無いものを見てしまったんですよ》

     俳優の船越英一郎が妻でタレントの松居一代に対し離婚調停を申し立てていることがわかったのが
    7月5日。翌日に発売された『週刊文春』と『女性セブン』が、夫婦が調停に至るまでの経緯を報じている。

    「船越サイドは、松居からのDVで結婚生活が続けられないと主張。一方の松居側は、不倫を疑ったうえ、
    動画サイトなどで夫のプライベートを暴露。まさに泥仕合の様相を呈しています」(ワイドショー関係者)

     そもそもの始まりは、6月27日付で更新された彼女のブログ。『恐怖の告白』と題し、サスペンスドラマ顔負けの
    おどろおどろしい言葉が並んでいた。

    《とにかく、逃げないと……いけなくなったのよ。その、恐怖のノートだけを握りしめて(中略)
    そのノートによってそれまでの怖い、奇妙な事件がすべて、結び付いたのよ》

     さらに、ブログの中で4月22日の早朝に自殺しようとしていたことを明かし、そのときに
    『恐怖のノート』を見つけたと綴っている。

    「7月4日にYouTubeに公開した『船越英一郎 裏の顔』という動画でも、松居は2冊のノートを持って、
    “船越英一郎のノートです”と強調している。

     そのうえ、“私の財産を、女と一緒に奪い取ろうとしていることまで書いてありました”と、夫の陰謀説まで
    唱えているんです。ですが、ノートの中身はわからないままなので、実際に何が書いてあるかは非常に
    興味がありますね」(スポーツ紙記者)

     動画の中でもノートの中は一瞬しか映っておらず、内容まで確認するのは難しいのだが……。

    「私はそのノートを実際に見せてもらいました」

     そう話すのは、松居と現在も親交のあるA氏。ノートを発見した状況も彼女から克明に説明されたという。

    「夫婦関係に悩み、自殺しようと睡眠薬を持って船越さんの住むマンションに行ったそうです。遺書を
    ポストに入れて部屋に入り、何気なく引き出しを開けたらノートが目に入ったそうです」

     このマンションは、'11年4月に3億円とも言われる都内の自宅から、徒歩1分のところに船越が購入したもの。
    松居はマスコミに対して「夫の支度部屋」と答えていたが、主に彼はこのマンションで生活していた。

    「白い表紙は'15年4月から翌年3月までのスケジュール帳で、青いB5のキャンパスノートは落書き帳のような
    ものです。松居さんによれば、筆跡は間違いなく船越さんのもの。

     そして、キャンパスノートの1ページ目に、彼の人生設計なのか、プライベートな目標が箇条書きで
    記されていたとか。

     その中に、“子作り”“別れる”と書かれており、それを目にした彼女は、“死んでられるか!”と思い、
    ノートを持ってマンションを飛び出したんです」

     その日から車での放浪生活が始まったのだが、その間、ノートは貸し金庫に預けるなど厳重に保管していた。

    「落ち着いてからスケジュール帳を見ると、松居さんとも親しい女性の名前の頭文字がアルファベットで “○来日”なんて書いてありました。

     また、後ろのページにあるメモ帳のところには、離婚準備なのか《DVの診断書》《●●(有名弁護士の実名)を雇う》
    とまで記されていたんです、彼女は離婚についてはしかたないと思っているところもあったんです。

     でも、彼がほかの女性と一緒になるために、離婚準備をしていたことが本当に許せなかった」

     夫への愛情が怒りに変わったとき、それは想像を絶するパワーになる。ブログや動画での夫への口撃や
    追及の手が休まることはなさそうだ。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170710-00010100-jprime-ent

    1
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499671042/

    ※前スレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499678654/

    【【芸能】松居一代が持つ船越英一郎の「恐怖のノート」全容を目撃したAさんの話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Japanese girl ★@無断転載は禁止 2016/12/16(金) 14:19:39.25 ID:CAP_USER9
     女優の松居一代(59)が16日、自身のブログを更新し、夫で俳優の船越英一郎(56)との間に女児を授かっていたことを告白した。

     「特別なおはなし」というくだりで始まったブログで「どうして元気なのって聞かれる。どうして強いのっていわれる。それは、あたしにも悲しくって辛い過去があるからなの。実はねぇ、天国にいってしまった我が娘、さくらが応援しているからなの」と告白した。

     2001年6月に船越と再婚した松居。ブログ内で船越のことを「帝王」と表現し、2年後の松居が45歳、船越が42歳の時、妊娠した。その時の状況をブログで「身が引き裂かれるほどに欲しかった!」と振り返った。しかし、その後病院で「心臓が止まってます」と診断され、高熱が出て母体も危険な状態になったため手術を受けた。赤ちゃんは女児で「さくら」と名付け供養した。松居は「生きていたら今年の春から高校生なんだ。きっと帝王に似て可愛かっただろうね」と振り返った。

     また流産のショックで立ちなおれない松居に船越が「子供がほしかったら、もっと若い女性を選んだ。生涯共に生きたいから君を選んだ」と励ましたという。

     松居は現在の心境を「さくらが天国から応援してるから。あたしの命ある限り、食らいついてさくらの分も生きます。こんなあたしだけど、これからもよろしくね。本当にありがとう」とつづっている。

    日刊スポーツ [2016年12月16日13時37分]
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1752620.html

    元スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1481865579/
    【【芸能】松居一代がブログで「衝撃告白 天国の娘へ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2016/12/15(木) 23:26:04.91 ID:CAP_USER9
    ◆松居一代 豪邸3億報道にクレーム「4・5億よ!」 投資で50億大儲け

    女優・松井一代(59)が15日、TBS系「櫻井・有吉のTHE夜会」に出演。
    都内の自宅が4・5億円の豪邸で、キャッシュで購入したこと、
    投資で約50億円儲けたことを明かした。

    松居は11月10日放送の同番組に出演した際、
    自宅が「3億円」と伝えられたことに、クレーム。

    放送翌日にプロデューサーに直接電話し、
    「絶対に訂正してほしいことがある」と訴えたという。

    それを受けて放送されたこの日の番組では、
    バイきんぐの小峠英二がリポーターになり、松居の豪邸を訪問。

    3億円と放送されたことに「いてもたってもいられないくらい、ミステイク」と指摘し、
    「3(億円)じゃないの!間違ってるわよ」と3億円報道を否定。

    「4・5(億円)よ!これ(3億円)だったら、土地も買えないわよ!」と、
    豪邸の金額を安く見積もられたことへの怒りをまじえ、訂正した。

    自宅にはトランプ氏の写真が飾ってあり、一部スポーツ紙で、
    これまでにトランプ氏がらみの投資で“100億円大儲け”と、
    報じられていたことを質問されると、「それはね、話がデカすぎ!」と、
    ひとまず100億円報道を否定。

    それでも小峠から「半分くらい?」と聞かれると、
    満面の笑みで「ガッチリ!」と否定せず。

    「ガッチリいっちゃいました!」とガッツポーズで、
    約50億円を投資で儲けたことを明かした。

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    デイリースポーツ 2016/12/15(木) 23:08
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000103-dal-ent

    元スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1481811964/
    【【芸能】松居一代、豪邸“3億円”報道にクレーム「キャッシュで4・5億よ!」 投資で50億大儲け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2016/11/24(木) 10:42:36.83 ID:CAP_USER9
    ◆松居一代 トランプ投資で大成功 100億円説も否定せず「お陰様で…」

    女優の松居一代(59)が24日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」の単独インタビューに応じ、米次期大統領にドナルド・トランプ氏が選出されたことで「お陰様で」投資で大成功したことを公表した。

    松居は、夫で俳優の船越英一郎との離婚危機報道を受け、約10カ月ぶりに沈黙を破り、取材に応じた。
    番組はこれまでも何度も取材を申し込みながらも、一切受けてもらえなかったにもかかわらず、ここにきて取材を突然受けてもらえたことに、加藤泰平アナウンサーが「インタビュー前日にいいことがあったそうなんですね」と説明。

    そして、松居にはタレント業だけではなく「投資家」としての面もあることを紹介。
    総資産は100億円とも言われているとした。

    インタビューで松居は「私はトランプさん寄りに投資をずっとしてきましたので、おかげさまで」と満面の笑み。
    取材スタッフの「もうかりました?」の問いに「はい」とうなずいた。

    更にスタッフは「億?」と突っ込み、松居は「かなりです」。
    更に「100億円ぐらいですか?」と聞かれ、「え?うふふ。お陰様でうれしいです」と、100億円もうかったという問いを否定することはなかった。

    (▼続きは以下のURLでどうぞ)

    デイリースポーツ 2016/11/24(木) 9:50
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000043-dal-ent

    元スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1479951756/
    【【芸能】松居一代 トランプ投資で大成功 100億円説も否定せず 「うふふ。お陰様で、うれしいです」】の続きを読む

    このページのトップヘ